« Science | メイン | YouTube »

2007年07月28日

●WEBサービスのトレンドを地下鉄マップ風にした"Web Trend Map 2007 Version 2.0"

WEBサービスのトレンドを地下鉄マップ風にして表現した"Web Trend Map 2007 Version 2.0"
とゆうサイトを発見。PDFでダウンロードできます。
Google、Yahoo、MSN、adobe、Youtube、Wikipediaといった主流のサービスが山手線風に環状になっていて
その周りや周辺に付随したサービスが枝分かれしていっています。
なかなかにユニークな表現だなと。
面白いのは各項目のところに"WEB X.X"という数値とお天気マークがあるところ。
Gmailは2.0晴れ
Flickrは2.5晴れのち曇り
MSNは1.0雨
Wikipediaは2.5晴れ×2
などなど、一般的に人気のありなしやWEBどの位かがわかり安くできています。

2007年05月05日

●神ネットラジオ Pandoraに拒否られました

Pandoraから以下のようなメールが来た


Dear Pandora listener,

Today we have some extremely disappointing news to share with you. Due to international licensing constraints, we are deeply, deeply sorry to say that we must begin proactively preventing access to Pandora's streaming service for most countries outside of the U.S.

It is difficult to convey just how disappointing this is for us. Our vision remains to eventually make Pandora a truly global service, but for the time being, we can no longer continue as we have been. As a small company, the best chance we have of realizing our dream of Pandora all around the world is to grow as the licensing landscape allows.
We show your IP address is '202.XXX.XXX.XXX', which indicates you are listening from Japan. If you believe you are seeing this by mistake, we offer our sincere apologies and ask that you please reply to this email.



てな感じだ。

法的にうるさく言われてるので米国以外の国からのアクセスはダメよ的なことを言っているのだと思うのだが…

とりあえずIPでフィルタされているっぽい。

で、

以下に回避方法

How to: access Pandora from outside the US - franticindustries.


にゃるほど、串経由すか

まんどくさ。


Pandoraスタート当初、このサービス法的に大丈夫か?と思ったことがあったけど、とうとうきたか…

すなおにLast.FMFineTuneにしとけってことかなぁ

つかLast.FMFineTuneも同じようなことになりかねないような…

ヘビーユーザーだったので本当に残念。

いい方向に解決してくれることを希望です。


ここに詳しい記事があった。

TechCrunch Japanese; Pandora、木曜夜から米国外のユーザーをシャットアウト





Powered by ScribeFire.

2007年04月17日

●MACとWINどちらからでもブログを快適に登校できるようにしてみる。

MACとWINどちらでもとゆうことは、使用アプリなんかをMACとWINで同じものを使うか、ブラウザ上で全部完結してしまう選択肢があると思う。

ブログを登校するまでに必要な工程は、

1.情報を見つける、調べ物をする、書き溜めたメモを参照する。
2.記事を書く。
3.必要なら画像を用意、加工する。
4.アップする

ぐらいかな。
で、両プラットフォームで同じソフトを使ってとゆうのはいささか無理があるような気がするし、ソフトによってはシェアウエアだったりして、MACとWIN両方ににレジストするのもどうかとゆう気もする。
なのでローカル作業は無し、かつWEB上でしかも無料ですべて完結する方法を検証してみることにする。

1.
GoogleReaderやGoogle ノートブックを使えばプラットフォームを気にすることはなくなる。
ここは人によってさまざまでしょう。はてなやLivedoorやいろいろあるオンライン上のメモ帳を使っている人もいるでしょう。
一応いつも使っているGoogleReader、メモ的なものの場合はGoogle ノートブックをあげておきます。

Google Reader
http://www.google.com/reader/
Google ノートブック
http://www.google.com/notebook/

2.
以前はMACでECTOとゆうソフトを使ってみたことがある。使い勝手は非常によく、色々な人が手放せないといっているのもわかる気がする。が、試用期間を過ぎるとレジストする必要がある。MACとWIN両方で使おうと思ったら2個分レジストしなければならない。
とゆうことで、探したのがScribeFireとゆうFirefoxのアドオン。Firefoxを使えばとゆう限定であるが、MAC、WIN両方でいけるし、無料だし、そこそこ高機能だ。とりあえず必要なことはできてしまいます。
ScribeFire - Fire up your Blogging
http://scribefire.com/
ecto
http://ecto.kung-foo.tv/

ScribeFireのいいところ、悪いところ
・WEB上の画像やテキストなどをドラッグするだけで読み込める。
・APIやFTP経由でローカルにある画像をアップすることもできるのだが、できればデスクトップからドラッグだけで投稿できるようにしてほすぃ。(画像は必ずオンライン上にあげるようにしておけばいいだけなのだが…)
・URLが自動でリンクになってほしかったりするなぁ


3.
Picasa ウェブ アルバムやFlickrなどを使用すれば画像はドラッグで登録できるので便利かと。
Picasa ウェブ アルバム - ramone
http://picasaweb.google.com/
Welcome to Flickr!
http://www.flickr.com/

画像を加工する場合
まあ、加工することはほとんどないのですが、あったとしてもリサイズ、トリミング、簡単な色補正くらいでしょうか。
なので、これもオンラインで解決させてしまいましょう。
Pixenate - Online Photo Editor
http://pixenate.com/
必要十分です。ローカルやflickrへ保存できるので、なかなか使い勝手がいいような気がします。

Preloadr: Image processing powered by nexImage
http://preloadr.com/
flickrのアカウントを登録して、直接flickrへ保存できちゃいます。トリミング、回転、ミラーリングができます。
画像保存場所ををflickrで統一していれば必要十分なきがします。

ローカルでやる場合はWINならPicasa2が便利かと思います。MACならiPhotoですかね。
で、オンライン上の保存先をPicasa ウェブ アルバムにすればよいかと。
MACの人は以下のような記事が
TechCrunch Japanese アーカイブ » Google Picasa、Macで利用可能に… なりそうか?
http://jp.techcrunch.com/archives/google-picasa-now-for-mac-almost/

Googleは今夜(米国時間8/2)Mac用のウェブアップローダリリースした。 これはあいかわらずWindows版しか存在しない「Picasaデスクトップ」のMac版のリリースではない。しかしやっとMacユーザーはデスクトップまたはiPhotoからオンラインの「Picasa Web Album」へ写真をアップすることができるようなった。
これと組み合わせればMAC+Picasaウェブアルバムでもいけそうですね。

4.
で、出来上がったら
ScribeFireからポチットなでアップ完了

とゆうことで、MACでもWINでもブラウザ上でブログ投稿が完結しそうなきがします。情報もオンライン上にあるので両プラットフォームで共有できそう。

2007年03月22日

●リアルに使える無料のオンラインストレージサービス。100MB、登録不要、超楽チン!

たまあにサイズの大きいファイルを送らなくてはいけないときがあったりする。
たいてい自分用に家と会社間で必要だったりするので、
Gmail+Firefoxの
Gspace
http://www.getgspace.com/
で事足りたりしているのだが。

とゆうことで、いつも使っている
おくりん坊
http://okurin.bitpark.co.jp/login.php
で転送しようと思ったら
家のMAC+Firefoxからだとうまく後れない…
80MBそこそこのものなのに、時間かけて送った挙げ句に白い画面がでてきで終了とゆうしまつ。
フリーで250MBまで転送可能とかなりいいスペックなのだが、

無料オンラインストレージ・無料ファイル転送比較
http://www.kooss.com/etc/storage.html
でいろいろと探してみる。

よく聞くところだと
宅ファイル便
http://www.filesend.to/
は登録がGmailだとだめなのと、転送量が50MBと最近では貧弱なので×

ファアイルオクール
http://www.fileocool.com/
む!
これはいいかも
100MB
までいけるし
登録も必要なし
3日間以内・5回までダウンロード可
十分ではないかと。なによりらくちんなのがいい。
1.相手のアドレスいれる
2.ファイルを選ぶ
3.自分のアドレス入れる(任意)
4.コーヒーを飲む
セキュリティに関しては?なのであまり重要なのはおくらないほうがいいのかな?

とゆうことで、しばらく使ってみようと思いました。

Technorati Tags: ,

2007年02月03日

●ectoのパスワードはAtom APIのパスワードのことだった

MacでMovable Typeへ投稿するのはectoがいいと評判なので、導入してみたが、うまく接続してくれない…
どうしたもんかと、ググってみたところ以下のような記事をみつけた

Berkeley DBからMySQLでトラブル感じ通信
"そこで上記のoberheimさんにお聞きした所、Movable Type3.2からはAPIのパスワードが別途必要だとのこと。あれっ、そうなの?でも3.2に変更してから結構なるけど、今まで何の問題も無かったのだが?それでもデータベースを変更したことで設定が必要になるのだろうと、Movable Typeの設定画面にログインしてシステムメニューの投稿者をクリックし、APIパスワードを設定する。おや、でも既にパスワードが記入されている。内容を表示をクリックしてそのパスワードを確認するが、しかし設定した覚えの無いパスワードが・・・。"

つうことなのかぁ
Movable Typeの設定画面→ログイン→システムメニュー→投稿者→Webサービスのパスワードのとこの内容を表示をクリック
で、ダイアログがでてくるのでそこに書いてあるパスワードをectoに入力
繋がったね。
なので、ectoのアカウント設定のところのワスワードはWebサービスのパスワードを入力すること。
でも普通"ユーザー名"の項目の下に"パスワード"があったらログイン時のパスワードと思うよなぁ
また忘れるとこまるので自分用リマインダ。

2007年01月21日

●GreaseMonkeyとの組み合わせでdel.icio.usのインクリメンタルサーチができる

del.icio.usはすごく便利なのですが、TAGしか検索できません。
それをGreaseMonkeyのスクリプトと組み合わせでインクリメンタルサーチ可能にしてくれるワザが以下に紹介されています。

Enjoy×Study

del.icio.usをインクリメンタルサーチ(Greasemonkey版)を作ってみました (2006/11/30 更新)

自分のコメントやタイトルなども検索できて、編集もできます。便利です。